スポンサーリンク

皆んな知らない?体質診断で身体の不調原因を知ろう!

薬膳
皆さんは自分の身体の不調の原因について、深く考えずにそのままにしている事ありませんか?
例えば、頭痛が出たから病院に行って、痛み止めを飲む。この繰り返しで諦めてしまっていないでしょうか?
薬剤師である私自身も、漢方や薬膳を学ぶ前は、病院に行く程では無いけれど、何か疲れが残って朝スッキリ起きれないな?とか胃の辺りが重たくて、ずっと胃薬を飲んでたけど治らない。
胃カメラ検査までしたけど、胃に異常はなく、結局ストレスですかね。。って感じでまた同じ症状が繰り返される事にずっと悩まされていました。
この症状は未病という状態です。病院で解決してくれるのは病気として診断名が付き、症状が見える状態まで悪化しないと薬を処方して貰えないので未病へのケアは病院では中々出来ません。
未病の状態で悩んでいる方が現状多いのに、日々の忙しさを優先して、じっくり自分の体質や体調と向き合う時間をとってない方は、私と同じで多いのではないでしょうか?
未病の状態は生活習慣や体質からくるものが多いです。
“例”
・朝起きたばかりなのに疲れが取れない。
・食べた量も少ないのに胃の辺りが何か、もやもやする。
・喉の辺りが詰まった感じがする。
・ずっと爪が割れたり肌が粉っぽく乾燥している。
・手、足先の冷えが辛い。
今までは、お金もかかるし、病院に行く時間も無いからと諦めていました。体質を良い状態に持っていく事が出来れば、毎日の憂鬱な症状も徐々に改善していきます^_^
私自身で、自分の未病の状態を把握し体質診断をやってみました。
体質診断の結果は、[血虚]です。
体質のタイプは必ずしも、1人に1タイプと決まっている訳ではありません。
[血虚]タイプ
血虚とは
血の不足の為、栄養が身体に足りていない状態の事です。不規則な生活習慣や胃腸機能低下、寝不足が原因で、十分な量と質の血が作られていない状態です。
症状 としては
顔色が悪い、皮膚や髪に艶が無い、爪割れ、目の霞、疲れ、痺れ、不眠、眩暈、思考低下、イライラ&不安感、生理不調
改善方法
作業を長時間続けず、細かく休憩をとる。頑張りすぎない事。夜早く寝て、十分な血を作りましょう。日中もできれば昼寝がオススメです。
オススメ食材
甘みのある食材(いも類、はちみつ、かぼちゃ)
にんじん、キャベツ、きのこ
オススメ薬膳食材
高麗人参、なつめ、黄耆、竜眼肉、蓮の実
避けたい食材
食物繊維が多い食材(レンコン、ゴボウ)

コメント